『NOOKS FOODS』とは

『日本の食卓を変えよう』

NOOKS FOODS(ヌークスフーズ)は『日本の食卓を変えよう』という言葉から始まりました。
NOOKS FOODSは2013年に立ち上げた食のブランドです。
主にナッツ、コーデイアル、グラノーラ、はちみつ等の商品を取り扱っています。
私たちはもともとcafe nooksという名のカフェでした。
店に行列ができるようになった頃から始めたグラノーラが、生産が追いつかなくなるほど評判となり、 より沢山の人に健康な食品を届けたいという思いから、カフェを閉店しグラノーラの製造に専念することで現在の形に至りました。

『NOOKS』ってどういう意味なの?

『NOOKS』ってどういう意味なの?というご質問をよく頂きます。
『NOOK』は英語で『隠れた所』『引っ込んだ所』といった、目に見えづらい所という意味があります。
目には見えない部分である身体の中からキレイにそして健康に
そんな思いをこめてつけられた名前です。
より楽しく
より健康に
より美味しい
商品をお届け出来ればと思っております。

 

『NOOKS FOODSのこだわり』

「材料」へのこだわり

NOOKS FOODSでは可能な限りオーガニックの食材を使用し、着色料や添加物は一切使用しておりません。安心して召し上がっていただける食材のみで製造しております。
「私たち自身が、大切な誰かに食品を贈るとき、余計な気をつかわせることなく渡せるものはなんだろう」と考え出た結論がオーガニックでした。
私たちの身体は毎日の食事からつくられています。
正直なことを申し上げると、オーガニックのものとそうでないもの、食材によっては、その味にさほど違いが出ない場合もあります。(大きく違うものももちろんございます。)だからといって、あまり信用できないものや、コストが下がってもあまり良くないとわかっていて使うことは、やはりどうしても私たちにはできないのです。
大切な食べ物を、余計な心配をせずに召し上がれますように。
使用する食材は、全て厳選したものをつかうよう日々心がけております。

「味」へのこだわり

健康的な食の中には美味しくないものもあるでしょう。
しかし素材の味をいかし、良質な素材で美味しい味付けをしたり、フレーバーを最大限引き出すことは可能だと私たちは考えています。
たとえどんなに健康的なものでも、美味しくなければ食べる事が苦痛になってしまい、続けることすら難しくなってしまいます。
NOOKS FOODSでは「まず美味しいこと」をモットーに商品を製造しております。
たとえば、素焼きのナッツ。ローストは高速で行うことでコストが下がります。高温でさっと焼き上げてしまえばいいのです。しかしその一方で、ナッツの香りやフレーバーは飛んでしまいます。さらに、ナッツは固さも火の入り方も種類によって異なります。そのためNOOKSではナッツごとに焙煎時間と温度を最も適切な状態で変えて焼き上げ、焼き上げたあとにミックスしています。ローストの加減はその日の湿度、温度に神経を使い、変えています。
ただの素焼きナッツといえど、市販のナッツと比べてみてください。その違は明らかです。
現在も品質を保つために、小さな工房で製造しておりますが、世界中に広がる5つ星のラグジュアリーホテルにもその味を認められ、朝食やギフトとしてもお取り扱いただいております。

「朝」へのこだわり

朝食を食べない人が増えている中で、私達はまずは朝食を見直す商品を考えていきました。
なぜ朝食を食べないのか?
皆様の答えは簡単で『忙しいから』でした。
それなら忙しい朝でも簡単に食べられる朝食を、と始めたのがグラノーラでした。
手軽に食べる朝食でも、栄養はしっかり取れる物を食べたいものです。

現在ではリッツ・カールトン東京様の朝食としてもお使いいただいているほどのクオリティです。NOOKSが皆様の素敵な一日の始まりをお手伝いできれば幸いです。